漫画で人生にワクワクを!

黒崎くんの言いなりになんてならない【第63話ネタバレ】黒兄に呼び出された由宇達が訪れたのは、まさかの…‼

別冊フレンドで連載しているマキノ先生の『黒崎くんの言いなりになんてならない』第63話を読んだので、ネタバレ&考察をしていきたいと思います。

花ちゃん

由宇は黒兄のセリフに振り回されっぱなし(笑)

前回の話は、以下の記事でまとめてるので、読んでない方は先にご覧ください。

直近ネタバレ
64話ネタバレ一覧62話
前回あらすじ

今の成績のままでは修学旅行に行けないかもしれないと先生に告げられてしまった由宇。試験勉強に励もうと思うものの、黒兄に言われた「思春期の頭の中なんてソレばっか」の言葉に惑わされ、勉強に集中できずにいた。学校帰りに由宇は黒崎とコンビニに立ち寄るが、黒崎が立ち読みしていたのは“抱きあうってHAPPY”と表紙に書かれた女性向け雑誌。それを目にした由宇は動揺を隠せないのだった。

登録無料!!初回半額クーポンがもらえる

購入&使用でポイント還元最大50%!!

文字のみのネタバレになるので、漫画をちゃんと読みたい!!という方は、まんが王国なら『黒崎くんの言いなりになんてならない』を初回半額&お得に読むことができますよ。

以下、『黒崎くんの言いなりになんてならない』第63話のネタバレが含まれています。

黒崎くんの言いなりになんてならない 第63話ネタバレ

保健体育の授業を受けながら、由宇はこの間のコンビニでの事を思い出してました。

黒崎が自分の手に指を絡ませて迫って来る妄想をしてしまい、由宇は思わず叫びます。

 

大ショック…‼

授業が終わり、ミナ達が話しかけて来るが、そこに芽衣子の姿がなく心配する由宇。芽衣子は彼氏に会う為早退したのです。

由宇の鈍さを笑ったミナが読んでいたのは、この間黒崎が立ち読みしていた雑誌。

クラスの女子の誰かが置きぱなしにしていったらしい。

読みたいと思っていたが売り切れで買うことが出来なかった雑誌に、由宇は興味深々。

人気の元女子アナの特集ページを目にし、これを黒崎が読んでいたのか…と動揺します。

付き合いだしてから、こーゆーことをどれくらいでするのかと尋ねると、ミナはつきあう前でもできるわよと答えました。

恋愛上級者すぎるミナたちの会話に絶句してしまう由宇でした。

 

・・・・

黒崎と英語のリスニングの勉強をしながら下校している由宇。このまま行けば週明けのテストもなんとかなりそうだと一安心。

試験が終わったら一緒にシアタールームに行こうと誘おうとしたタイミングで、黒崎が教科書を借りようと手を伸ばし由宇の胸をムニっとつかんでしまいます。

由宇は驚いて声を上げようとするが、今日読んだ雑誌に『ムードをぶち壊す女はイヤだ』と書いてあったことを思い出しハッとしました。

由宇なりの精一杯の反応をしますが、黒崎は「急に犬の鳴き真似かよ」と素っ気ない態度。

「胸も腹の肉も変わんねぇだろ」

その言葉にショックをうけ由宇はバタバタと一人走り去ってしまうのでした。

 

悩んでいる場合じゃない!

寮の食堂で山盛りキャベツと豆乳というバストアップ食材をモリモリと食べる由宇。

以前黒崎の家で一緒のベットで過ごした時は、黒崎が自分に触れたいと思ってくれている事が伝わってきたが、あれからそういう雰囲気になった事がない。

 

そこにちょうどタクミが現れて向かいの席に座り、由宇の山盛りキャベツを見て「黒のために健気だね」とすべてお見通し。

由宇は恥ずかしがりながらも、やっぱり男の人はミナミのようなファビュラスボディじゃないと惚れてはくれないのでしょうか…と聞くと大笑いされてしまった。

黒崎にとって由宇が初めての彼女だから人と比べなくて大丈夫だとフォローしてくれるが、手の早い黒崎の事だから交際していなくても経験があるのでは⁉と真剣に聞き返す。

「タクミのファーストキスは桜だよな」

二人の話を聞いていたであろう黒崎が話に割ってはいり、由宇をフットサルに誘います。

ファーストキスの相手が黒兄である事をバラされてしまったタクミはしょんぼり…。

由宇が今は勉強しなくてはいけないのだと答えると、ピクっと顔を引きつらせた黒崎。

ヒマだからタクミと楽しくやってたんだろうが、と言って残りの豆乳を由宇の口に押し込むのでした。

 

・・・・

屋上で開かれたフットサルの大会はチーム黒崎の圧勝。

汗だくになりながら黒崎とタッチをする由宇。

どうやら、最近試験勉強ばかりだった由宇の気分転換になると思って黒崎は誘ってくれたみたいです。

由宇が礼を言い、テストを頑張ると告げると全教科満点取れと黒崎は微笑みます。

 

そんな二人の様子を小学生かとバカにしたように見ていた黒兄。

足のつってしまった由宇の手当てをしてくれます。

「由ー宇ー早くアレ、晴と使いな。他の女に目移りされるよ」

以前で黒兄に渡されたコン◯ームの事を言われて赤面してしまう由宇。

黒兄が由宇の事を名前で呼んだことが面白くない黒崎は、自分と話がしたいから寮に来たのだろうと立ち上がった。

 

フットサルの試合に入って来た二人。

パスされたボールを受け取った黒兄がザっと黒崎をぬいて瞬殺ゴール。

真剣な様子でプレーする黒崎をみて、キャーッと騒ぎ立てる女子達。

ミナでさえも夜這いしちゃおうかしらと黒崎を気に入っている様子に、黒兄の言う事も正論化もしれないと由宇は思いました。

 

急展開

休日。

私服姿で鏡の前に立つ由宇は、パットを入れた大きな自分の胸を見て、脱いだ時のガッカリが…と、パットは外すことに。

しまうために引き出しを開けると、そこには以前黒兄から渡された例の物が。

今日はテスト勉強だし…と思いつつも一応持っていくことにする。

そこに館内放送で黒崎の声が響く。

連絡したが返信がなかったため館内放送をつかったらしい。

慌ててマナーモードになっていたケータイをチェックする由宇。

そこにはなぜか黒兄からのメッセージが。

黒崎と由宇に大事な話があるため自分の部屋に来てほしいと書かれている。

 

・・・・

地図で送られてきた住所に着いた黒崎と由宇。そこは大きなマンションのような建物。

二人が告げられた部屋に入ると…そこには大きなベットがあった。壁は水槽になっていて黒兄の意外な趣味に困惑する由宇。

ベッドの上には黒兄からのホテル代は、俺からのおごりというメッセージが置かれてます。

驚きのあまり、開いた口の塞がらない由宇だった…。

 

『黒崎くんの言いなりになんてならない』第64話ネタバレに続く

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない第63話の考察・感想

黒兄…何てことを!余計なお節介だと黒崎に怒られてしまうのでは…??

臨時教師になったのも何か訳がありそうですね。黒兄は一体何を考えているのでしょうか。

しかし由宇がファビュラスボディじゃなくても黒崎は全く気にしなそうです。

黒兄が名前で呼んだくらいで怒るくらいですからね。

由宇は心配する必要は無さそうだけれど…。

予想しなかった展開に由宇と黒崎はどうするのでしょうか!?次号が楽しみですね。

『黒崎くんの言いなりになんてならない』ネタバレ一覧【最新話更新中】

『黒崎くんの言いなりになんてならない』ファン必見!漫画をお得に読む方法!

『黒崎くんの言いなりになんてならない』最新刊17巻が発売中!

黒崎くんの言いなりになんてならない17巻

文字だけだと大まかなストーリーは分かるけど、絵がないと物足りないですよね?

やっぱり、漫画はちゃんと読んでこそ100倍面白く感じると思うので、まだコミックを読まれてないのなら、ぜひ購入して楽しんでください!

まんが王国は、初回半額クーポンやポイント還元のおかげで、最新刊を230円で購入&ポイント最大50%還元で漫画を読むことができます。

ゆめちゃん

単行本を集めたいと思っている方は、ぜひ利用してみてください。

初回半額クーポンでお得に漫画が読める!

登録無料、漫画購入以外に料金は発生しません

漫画600円分無料&アニメも見れる『U-NEXT』もおすすめ

無料トライアルで600円分の漫画をタダで読める『U-NEXT』!!

『黒崎くんの言いなりになんてならない』を無料で1冊読めるのがU-NEXT

漫画無料

出典:U-NEXT

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメなど180,000本以上の見放題本数のある動画配信サービスですが、漫画やラノベの取扱いも充実しています。

31日間のトライアル期間もあり、600円分の漫画が無料、さらに映画もドラマもアニメも見放題で楽しむことができるんです!

無料期間中に解約すれば、お金は一切かからないのも

漫画を購入するためだけにはおすすめできませんが、動画メインで利用するなら暇つぶしにピッタリなので、まだ利用したことがない方は、無料体験してみてください。

31日間無料トライアル!

無料期間中に解約すれば、料金は発生しません。

※動画の配信状況は2020年10月のものになります。最新の配信状況はU-NEXTにて確認してください。

まとめ

以上、『黒崎くんの言いなりになんてならない』第63話のネタバレになります。

文字のネタバレだと、細かい描写などは伝わらないし、面白さも半減してしまいます。最近は電子書籍のおかげで場所を取らず、安く漫画を読めるようになってますよ。

『黒崎くんの言いなりになんてならない』を集めようか迷ってる方は、こちらも参考にしてください。

『黒崎くんの言いなりになんてならない』の関連記事